スポンサーサイト

  • 2015.09.25 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

「突拍子もない」わけではない。〜 Infinite loop の話 〜

  • 2012.01.06 Friday
  • 02:15
JUGEMテーマ:コンピュータ



ちょっと前に発表された、Appleの新本社についての感情を、うまく表現できなかったんだけれども。現在のApple本社をgoogle mapで見て、ようやく言いたいことが自分でもわかった。


▼ 現在の Apple 本社
apple 本社
Google Map で見る

▽ iOS の、Map App アイコン(本社所在地をアイコン化)



▼ 計画中の Apple 本社
Apple 本社・未来
計画の概要(Tech Crunch Japan)

▽ ジョブズの、市関係者に向けたプレゼン




現在の本社「Infinite loop(無限ループw)」は、ジョブズがいない間に計画・建設されたものだ。でも、この形は、計画中の宇宙船型・新本社につながるコンセプトを持っている。テッククランチのコメント欄では「箱モノ=NG」的なものも見受けられるけれど、Appleのプロダクトの魅力は、外見と内蔵物の見事な融合にあるのだから、個人的にはこの新本社、いいと思うけれどもなあ。。

コンピュータやってる会社が、本社に「無限ループ(→ Wikipedia)」ってするのは面白いなあ。

これが、ジョブズのセンスではない。という点が、もっと面白い。

Wikipediaの該当ページで[拡大]して見る。

Appleは、ジョブズがいなくなっても、意外と大丈夫なのではないかなあ。(ジョブズをリスペクトする身としては、彼のプロデュースした「Apple」という企業(文化)が、継続性のある(無限にループする)存在であってほしい、という希望的な意味も含めて。。。)



NeXT, Inc.をつくったころから、ジョブズはずっと気になる存在だった。そしていまになって、iOSのアプリを作るために、「NS◯◯(NSは、NeXTSTEP(NeXTのOS)の頭文字をとったもの)」みたいなObjective-Cのコードを勉強している。なんだか、時間軸が、止まっている。というか、ループしている。これが、Infinite loop なのかも。


何がいいたいか、わかりづらいエントリーになっちゃいましたが。。 要するに「Appleの今の形も、未来の形も、予め定義されている無限ループの中にあるようだ。」ということが言いたいのです。いまはまだうまく表現できないけれど。うまく表現できるようになったら、またエントリーします。

粘土細工は、引き延ばして形作る。

  • 2008.08.30 Saturday
  • 04:50
JUGEMテーマ:日記・一般

中学の時の美術の先生に言われたコトバ。

粘土で何か作るときは、パーツを作ってそれらをひっつけるのではなく、一つの粘土の固まりから各パーツとなる部分を引き延ばして形作ること。ひっつけたパーツは、強度も弱いし、バランスがおかしくなる可能性が高い。一つの固まりから引き延ばしていけば、もともと一体化しているから強度もあるし、バランスもおかしくなる可能性は低い。



絵の具の黒色なんて、君の見ている風景の中には存在していないのだよ。真っ黒なモノなんて、光のある世の中では、存在できないんだ。



ってか先生。美術って、こういうこと教えるための授業なんだね。



原稿書くときも、全体像をざっくりつくって、そっから章立てに引き延ばしていくような書き方するんだけど。きっとあの美術の先生の影響なんじゃないかしら。効率悪いけど、自分なりにしっくりくる文章が書けるんだよね。



光のある、世の中。



ハダカの凡人。

  • 2008.08.26 Tuesday
  • 05:52
JUGEMテーマ:ビジネス

あーーーっ。今日ももう朝だ。ねむぃーっ。



これまで自分、企画書書くの得意だと思ってたんだけど。そでもねんぢゃね、と思う今日この頃。

勤め仕事の企画書は、60点くらいの内容でも、自分で納得してなくても、誰かの判断を仰ぐためのものだから。なんとかなるんだけど。

自分プロジェクトの企画書は、まず自分で納得しないとNGだし。最終判断は、自分自身でしないとならないから。落としどころがわかんなくなる。ほんとに答えがない。

ってか、この歳まで、そんなことを本質的に理解せずに生きてこれたことが不思議。よっぽど周りに助けられてきてたんだろうね。気付かないうちに。恥ずかしいね。でも仕方ない。ありがとう。

まあでもたぶん、今回も周りに助けられて、こういうこと気付いて。いろいろアドバイスもらって。進捗させているわけだけどさ。

あー。とりあえず片付けて、帰って、風呂。



追伸;
ってかmixiどうしちゃったのー。センスいい人たちみんな上海行っちゃって、本体の運営大丈夫かいな・・・。どんどん心地よいコミュニティ感が消えていくよ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/25/20651.html
もう、ほっといてくれー!!って感じ。


ぴあ)矢内さんと、任天堂)岩田さん

  • 2008.08.07 Thursday
  • 00:46
JUGEMテーマ:ビジネス


中学生の頃から「ぴあ」誌や「ぴあMAP」が大好きだった。小さい文化を大切に育成しようという志を持っていた「ぴあ」は、映画や演劇の分野においては特に、これまで大変な功績を残してきたというのは誰もが認めざるを得ないだろう。

その「ぴあ」が、創業以来の大ピンチを迎えている。原因は出版不況と新チケッティングシステムの開発失敗だと言われているけど。それらはたぶん、きっかけでしかない。原因は、イノベーションが止まってしまったからなんだと思う。創業当初のぴあは、こんなにも魅力的だったのに。

ほぼ日刊イトイ新聞『社長に学べ!ぴあ社長 矢内廣 × 糸井重里』

いつの間にか「給料とイメージの良い、エンタメ・マスコミ系の安定した会社」になっちゃって、自分たちがイノベーションの中心にいることができなくなってしまったんじゃないのかなあ。

これは別に、ぴあに限ったことでなく、いろんな会社で起きることなんだと思う。一世を風靡してしまった会社は、気を抜くといつでもこんな結末が待っているものだ。大企業病の末期。。。


ほぼ日の同じ連載で、任天堂社長の岩田さんが、一世を風靡してしまった会社に対する経営の舵取りの塩梅について語っている部分があり興味深い。
成功を体験した集団を、
現状否定をして
改革すべきではないと思います。

その人たちは
善意でそれをずっとやってきて、
しかもそれで
成功してきている人たちなんですから、
現状否定では理解や共感はえられないんです。

世の中のありとあらゆる改革は
現状否定から入ってしまいがちですが、
そうするとすごく
アンハッピーになる人も
たくさんいると思うんです。

だって現状を作りあげるために、
たくさんの人が
善意と誠実な熱意で
やってきたわけでしょう?

不誠実なものについて
現状否定をするのはいいと思うんですけど、
誠実にやってきたアウトプットに対して
現状否定をすることだけは
「なし」だと思うんです。

わたしはいま、
任天堂がいまのこの環境なら
変わったほうがいいと思うことはあるけれども、
現状否定からは入りたくないし、
入るべきだとも思っていません。

たくさんのことを変えてもいるのですが、
否定したいから変えるのではありません。

「わたしがもしも昔の時代にいたら、
 いま任天堂がやっているのと
 おなじような方法をとったと思うよ。
 でも、環境が変わったでしょう?
 周囲が変わったでしょう?
 ぼくらが変わらなかったらどうなる?
 ゆっくり死ぬ道を選ぶ?
 それとも、もっとたくさんの人が
 未来にぼくらの作ったもので
 よろこんでくれるようになる道を選ぶ?」

ということです。
http://www.1101.com/president/iwata-index.html

えてして経営者は、現状否定からイノベーションを始めがちだけど。それがきっと、本当のイノベーションを起こせない一番の理由なのではないだろうか。と思った。

カタイ頭に、超特急♪

  • 2008.02.12 Tuesday
  • 22:59
JUGEMテーマ:日記・一般


自分の場合、「考える」という行為が、諸々の物事に矛盾がないようまとめて、レポートを出す。という方向にいきがち。

たとえば「あるサービスの名称を考えよう」ということになったら、まずサービスコンセプトを考慮し、ターゲット層に伝わりやすい名前を見つけよう。となってしまう。

でも、そのプロセスでは、誰かに「考えた結果」を判断してもらう必要がある。結果につながる根拠には、自分なりの明確な意思は存在しない(しなくてもプロセスが成立する)から。

本来「考える」という行為は、ある目標に向かってエネルギーを傾けて集中し、自分の意思を丸出しにしてアウトプットを出す。という極めてフィジカルな行為なのではないのか。諸々の要素は、考える最中に意識してはならないものなのではないか。コンセプトやターゲット層の話は、考える最中に考慮するものでなく、たとえばマラソン選手や水泳選手が試合に備えて日々の練習を繰り返し繰り返し行ってフォームやらペース配分やらを体に染みこませておくのと同じように、脳に染みこませておかなければならない、いわば「考える」という試合を行うための準備、前提、のようなものなのではないのか。

・頭をフル回転させて考える。
・この2時間は、へとへとになるまで考えよう。そしたらちょっと休憩しよう。
・考えるときは無心で考えよう。いろんな理屈は、それまでに頭に染みこませておこう。

そんなノリで「考える」ことをしないとな。と思っていた矢先。

娘がへんな唄を歌い出す。

カタイ頭に超特急♪
 カタイ頭に超特急♪♪
  カタイ頭に超特急♪♪♪

おしりかじり虫の歌と、新幹線の歌と、鉄道の絵本の内容が、彼女の頭の中でmixされてでてきた結果なんだと思うんだけど。タイミング良すぎだよ、その唄。

こんなポップな説教を、未就学の娘にたれられる父。

MyBoo 検索結果に見る、最近の自分

  • 2007.12.26 Wednesday
  • 10:20
JUGEMテーマ:日記・一般



Kizasi.jp ラボがβ版で提供している、Mybooというサービスを試してみる。

最近の自分は、「怪しいと疑っている」傾向があるようだ。

IT系という結果が出るのは、まったく予想通りだが、「怪しいと疑っている」というのは、意外だったし、でも自分自身思い当たる節がなくはないので、ちょいびっくりした。

みんなが書いてるブログをマーケティングに活用しよう。という風潮には心から吐き気をもよおすが、こういう自分の内に迫るサービスは面白くていいなあ。

でも、血液型みたいなもので、こうやって自分を定義されると、「自分はこういうタイプだから」と、勝手に自分をまるめて解釈してしまいそうで怖い。

まあでも、世間からそう見えているんだろう。という参考にはなるから、自分のブログの解析結果を知らないよりかは知っていたほうが自分のためなんだろうな。

さああなたは、どんなタイプ?

混乱 # WindowsXP(WindowXP + WindowsXP).jp_keyboard と MacOS10.4(MacOS10.4 + WindowsXP).us_keyboard

  • 2007.12.22 Saturday
  • 00:58
JUGEMテーマ:コンピュータ


表と裏の使い分けが出来なくなりつつある。表と裏、という2面まではなんとかコントロールできたんだけど、表の中に、さらに表と裏があり、裏の中にも表と裏があり。さらにそのそれぞれの中に...と、コントロール対象が何かすら分からなくなってきているのだ。

人文的な話は、書くとやばいことが多いので、技術的な話をさせて下さい。

職場と自宅では、それぞれ異なるノートPCを使っています。職場ではWindowsXPを。自宅ではMacOS10.4(Tiger)を使っています。WinXPの方は日本語キーボード。Tigerの方は英語キーボード。「@」や「”」「’」の位置が異なるので、プログラムの際には手と脳にストレスがかかります。

職場では半年くらい前から、セキュリティ対応として、社指定のアプリ以外をインストールすることが出来なくなりました。社指定のアプリとは、OutlookExpressやInternetExpolor、PowerPoint、Excel、EmEditorなどのビジネス系基本ソフトたちのことです。PLAYET管理人は、RubyやMySQLでマーケティングデータを処理して分析をしたいので、なんとかそれらを使わせてくれとお願いした結果、ローカルではNGだけど、自由にアプリを入れてもいいWinXPマシンを準備するから、そのマシンにリモートデスクトップでアクセスして作業しろということになりました。で、自由に入れていいとのことなので、かねてから使いたかった、Emacs(Meadow2)を入れてしまいました...

ハマりました。楽しい!気持ちいい!

WEB+DB PRESS Vol.40」で、はてなの伊藤さんが書いていたemacsの導入記事が超わかりやすくて、その通りにやってたらなんだかやみつきになってしまったのです。もちろん、Caps Lock と Ctrlも切り替えましたよ(笑)。

で、自宅のTigerにもCarbon Emacsを入れて、Caps lockとCtrlを入れ替えました。Windowsだと、レジストリを操作しないとだめなんだけど、Macだと「システム環境設定>キーボードとマウス>キーボードタブ」に「修飾キー」というボタンがありクリックするとCaps LockやCtrl、option、コマンドに、それぞれどんな機能を割り当てるかという設定ダイアログがでてくるので、そこを設定するだけでOK。すごい便利。

そうなると、今度はTigerに入れているParallels Desktop環境下のWindows XPにもMeadow入れて、操作したいと思いインストール。でもメタキーが、Carbon Emacsの場合はコマンドキーなのにMeadowだとALT(option)キーになっちゃうんですね。当たり前だけど。超混乱。

いまのところ、一番混乱するのがメールを書くとき。OutlookExpressとEntourageを使ってるんですが、文章書いてるとCtrl-hとかCtrl-jとかを無意識に押しちゃうわけです。(ちなみにMacだと、Ctrl-hがデリートとして機能してしまうからさらに変な感じで混乱。

世の中のEmacs使いの人たちは、どうやってこんな混乱から脱出してるんですかね?

まず職場のノートPCにUSキーボードを繋げて使い、XKeymacs(http://www.cam.hi-ho.ne.jp/oishi/)あたりをPC管理者に頼み込んでインストールしてもらうのがまずはファーストステップなんすかね..。MacにもXkeymacsみたいなの見つけて、入れられればいいのかなー..。それとも、そんなことしなくても、自然に慣れてくるもんなのかなー..。でもMeta-wとか、Ctrl-yとかの代わりに、Ctrl-cとかCtrl-vとかって15年くらい毎日タイプしてた組み合わせだから、気を抜くとすぐEmacsでもタイプしちゃうんだよなー..。


・・・みたいな混乱が、PC環境の話だけでなくて、生活レベルでも発生してて、なんか頭おかしくなりそう..。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

本が出てます☆

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Mac OS X Lion で、emacs を楽に使うために、Meta キーを「option」に設定したい。
    通りすがり (01/19)
  • 携帯キャリアの、アクセス制限(未成年保護)についてのまとめ
    たけのこの里 (10/01)
  • Mac OS X Lion で、emacs を楽に使うために、Meta キーを「option」に設定したい。
    イシカワ (07/16)
  • さくらインターネットで、gem install すると「chown/chgrp: Operation not permitted 」と叱られる件の対応
    sean (04/20)
  • さくらインターネットで、gem install すると「chown/chgrp: Operation not permitted 」と叱られる件の対応
    てっちー (03/24)
  • Mac OS X Lion で、emacs を楽に使うために、Meta キーを「option」に設定したい。
    JO (01/04)
  • Passbook(パスブック)on iOS6 (NDAに触れない範囲で...)
    ぱん (09/28)
  • Passbook(パスブック)on iOS6 (NDAに触れない範囲で...)
    宮腰睦美 (09/23)
  • magit を、Lion の emacs にインストール
    ぱん (05/08)
  • 【 Xcode4.2 】Interface Builder使わずに、座標を合わせたい(習作1)
    ぱん (12/21)

recommend

iOSプログラミング 第2版
iOSプログラミング 第2版 (JUGEMレビュー »)
アーロン・ヒレガス,ジョー・コンウェイ,Aaron Hillegass,Joe Conway
■独学で初心者を脱出するには、必読ではないでしょうか。翻訳でニュアンスが伝わらない部分があるので、原書と、サポートサイト(英語)を活用すべし!です。

recommend

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス (JUGEMレビュー »)
所 友太
■内容古いですが、iOSプログラマー中級以上の階段を登るために、必要な本だと思います。iOS5対応版出ないかな。。

recommend

iOSプログラミング入門 - Objective-C + Xcode 4で学ぶ、iOSアプリ開発の基礎
iOSプログラミング入門 - Objective-C + Xcode 4で学ぶ、iOSアプリ開発の基礎 (JUGEMレビュー »)
大津 真
■Ch.1「iOS プログラミングを始めるための基礎知識」でXcodeの概要を理解して、Ch.2「Objective-C の基礎知識」で、Objective-Cの考え方を理解できます。iOSプログラミングのキックオフにぴったり。

recommend

去年ルノアールで
去年ルノアールで (JUGEMレビュー »)
せきしろ
■ルノアールで妄想が爆発

recommend

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版 (JUGEMレビュー »)
Sam Ruby,Dave Thomas,David Heinemeier Hansson
■Railsのバイブル第4版の日本語版が2011年末にリリース!サーバサイドで準備するAPIや、Webサイト関連のもろもろは、やっぱRailsでしょう。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM